IDOL×IDOL STORY! 感想レビュー
ナツメグチャンネル
Luxeritas カスタマイズ サムネイル 05
【Luxeritas】記事一覧カスタマイズ【カード型】 サムネイル
【Luxeritas】ヘッダー下に画像リンク4つ並び【再利用ブロック】 サムネイル 02

IDOL×IDOL STORY! 4巻 小雪ちゃんにドキドキしてしまう依吹ちゃん

2024/07/03IDOL×IDOL STORY!

IDOL×IDOL STORY! 4巻 サムネイル
ナツメグチャンエル

依吹ちゃんはスタシプに
何をしに来てるんでしょうか。

女漁おんなあさりですか?

漫画感想レビュー第4回は
『IDOL×IDOL STORY!』4巻です。

作者は得能正太郎とくのうしょうたろうさま。

ネタバレを含みます。

IDOL×IDOL STORY!のあらすじ

世界的ソロアーティスト音星おとぼしアリアが企画する
サバイバルアイドルオーディション
スーパースターシップ
通称スタシプ。

渚美海なぎさみみは22歳の大学生。

インディーズのアイドルグループ
ステラを辞めてくすぶっていた美海。

アイドルグループシュガースマイルを脱退した
七種依吹ななくさいぶき17歳に誘われて
スタシプから再びアイドルとして
メジャーデビューを目指す。

IDOL×IDOL STORY! 4巻 感想レビュー

N/A

初めての脱落者は怠慢プレーをしたあの子

神戸港こうべこうで船に乗り込んで来たのは
OTOBOSHIオトボシ MUSICミュージック音星翼おとぼしつばさ専務。

アリアさんのお兄様です。

合宿一次審査が終わって
審査員を務めた一般の観客達が船を降ります。

船から観客達にお礼を言うミミすけ達。

めいちゃんは諦観ていかんの表情。

『IDOL×IDOL STORY!』4巻の表紙が
如月きさらぎちゃん14歳です。

メインホールに集まった
オーディションメンバー16名。

アリアさんが合宿一次審査
4×4チームテストの結果を発表。

ルールを再確認します。

アリアさんとトレーナー達が決めた
個人順位で最下位が脱落。

ただしお客様投票で1位となったチームは
脱落免除となります。

まず個人順位を発表。

個人順位

順位名前評価
1位千馬律せんばりつ(21)リーダー評価
2位渚美海なぎさみみ(22)リーダー評価
3位双葉優梨ふたばゆうり(20)元々ダンスはプロレベル
歌の専門的な知識が加わって魅力が増した
4位蒼井光あおいみちる(19)
5位宝龍紫織ほうりゅうしおり(17)
6位赤桐火花あかぎりひばな(18)黒星組のムードメーカーとして
立ち回った
7位小犬丸鈴こいぬまるすず(16)魅力を出せた
8位九重華鈴ここのえかりん(18)動線のミスによる衝突で
大幅に減点されるが
自由に羽ばたいているように見えた

ここまでが白星組。

残りの黒星組の順位と脱落者は
貴方の目で確かめて下さい。

IDOL×IDOL STORY! 4巻 試し読み

Kindle

誰よりも頑張っていて成長する女の子達の姿は最高

サバイバルアイドルオーディション
スーパースターシップ通称スタシプでは
「頑張って」いて「成長」している事が
重要視されます。

その逆の「慣れ」「き」「怠慢」「惰性」には厳しい。

「慣れ」と「飽き」で怠慢プレーをした
あの子が脱落しました。

ひとえちゃん、愛音あのんちゃん、朱璃しゅりちゃんの
裸が見たかっただけなのに
ヒトエチームの崩壊を防いだとして
アリアさんに高く評価された依吹いぶきちゃん。

大いなる誤解です。

アリアさんと依吹ちゃんは
同じタイプの女好きの変態なので
アリアさんは
依吹ちゃんにシンパシーを感じているのかも。

出来レースだったスタシプ

4×4チームテストの結果で
白星組と黒星組のメンバーが変わりました。

白星組になったミミ助は浮かない顔。

ミミチームはお客様投票1位で
一番を取ったのが初めてで
どう喜んでいいか
わからなかっただけでした。

元白星組のヒトエチームは唯一
喧嘩になったチームとして
全員減点で
4人がそのまま黒星組に落ちました。

新しい黒星組は
上位のヒトエチームが
そのまま黒星組に落ちたので
実は黒星組の方が強力です。

黒星組の食事がお弁当1個なのと
ダンスルームで皆で布団を敷いて
寝泊りする事を知った愛音ちゃんは
大袈裟に悔しがります。

食事を食べながら白星組黒星組両方で
専務の音星翼さんの話になります。

アリアさんは孤児で
オトボシミュージックの創設者
音星鉄郎てつろう社長の目にまって養子になったので
翼さんとアリアさんは義理の兄妹です。

スタッフのモニタールームで
翼さんと話すアリアさん。

スタシプはOTOBOSHIオトボシ MUSICミュージック主催の
オーディションなので
OMオーエムの練習生の偏ちゃんとりつちゃんの
2人のデビューは絶対だと言う翼さん。

つまり出来レースです。

明日東京に着いたらそのまま帰ると言って
退室する翼さん。

「売れるかどうかなんて
プロデュース次第なんだ
人選に熱を上げても
時間の無駄だと思うがね」

という捨てゼリフを残して去って行きました。

小者臭が酷い。

音星家の実子の翼さんが養子のアリアさんを
気に入らないのは分かる気がしますが。

OMの偏ちゃんと律ちゃんの
デビューが決まっているなら
他の13人は
3つのデビューの枠を奪い合う事になります。

OMの出資で
何のコネもない子が
3人もアイドルデビュー出来るなら
太っ腹な話ですね。

華鈴ちゃんと同室になってしまった鈴ちゃん

食堂でミミ助と隣の席に座ったすずちゃん。

白星組は二人部屋だと知って
ミミ助に同じ部屋になりたいと打診します。

しかし部屋割りは
上から順位順で
7位と8位の鈴ちゃんと華鈴かりんちゃんが
同室です。

華鈴ちゃんの前で
ミミ助と同じ部屋になりたいと
言ってしまったばかりに
華鈴ちゃんと気まずくなってしまった鈴ちゃん。

しかし
部屋でシャワーを浴びた後に
スキンケアの方法を
鈴ちゃんに教えてあげる華鈴ちゃん。

優しい。

ミミ助は千馬せんば律ちゃんと同室です。

ミミ助と律ちゃんは
リーダーになることを求められています。

なので
ミミ助と律ちゃんはどちらかしか
デビューできない
同じ1つの席を奪い合うライバル。

律ちゃんの独自の分析なので
当たってるかどうかは分かりませんが。

OMの練習生の間で律ちゃんは
疫病神と呼ばれています。

小学生の頃から10年以上
いろんな養成所を渡り歩いていて
21歳になった今でも
デビューできていません。

律ちゃんのデビューが決まりそうになると
決まって悪いことが起きます。

律ちゃんだけは絶対に
デビューして欲しいと依吹ちゃんに話す偏ちゃん。

ミミ助しの依吹ちゃんと
律ちゃん推しの偏ちゃんは
バチバチに対立してますが
ミミ助と律ちゃんは仲良くなりました。

合宿二次審査星取り戦テスト

合宿二次審査は星取り戦スターバトルテスト。

メインホールで白星組に
ルールを説明するアリアさん。

何故か道着を着てますが。

柔道着かな?

ダンスルームのモニターで
アリアさんの説明を観る黒星組。

まず
ステージに立つ5名を決めて
先鋒、次鋒、中堅、副将、大将で
歌う順番を決めます。

課題曲である5曲を
各曲1名ずつ
1本のマイクをバトンにして
白星黒星対面で歌い合い。

出番ではない4名はバックダンサーとして
ボーカルを引き立てる役です。

5名に入れなかった人は補欠。

活躍の場はありません。

白星組黒星組で
負けた方の補欠の中から
次の脱落者が出る可能性が
高いルールです。

ステージは船の屋上。

対面式の特設ステージを
これから増築するようです。

お金が掛かるオーディションですね。

審査員はアリアさんとトレーナーの
にゃーこ先生、武山たけやま先生、影谷かげや先生の4人。

そして観戦者の皆様。

今回は一般のお客様は乗船していないので
このオーディションのスタッフや
船のクルー達が
審査員になります。

5曲で対戦して
勝ち星の多い組が勝利。

負けた組の中から1名が脱落となります。

黒星組のリーダーは依吹ちゃん

ダンスルームでリーダーを決める黒星組。

「リーダーやりたい人」って
切り出したのは依吹ちゃん。

もう仕切ってますが?

リーダーは
多数決で決める事になりました。

せーので推薦。

7人中4票を集めた依吹ちゃん。

偏ちゃん、愛音ちゃん、うららちゃん、小雪こゆきちゃんが
依吹ちゃんを推薦。

最初に「リーダーやりたい人」って
仕切ったので当然の結果ですね。

つむぎちゃんが麗ちゃんを推薦したのは
依吹ちゃんがリーダーになるように
麗ちゃんが誘導したのを
見たからですね。

紬ちゃんは人を良く見ています。

こういう細かいやり取りから
キャラクターの性格が分かって面白いです。

一方白星組のリーダー決めは
ミミ助派と律ちゃん派で意見が割れます。

華鈴ちゃんはミミ助を推薦。

メスガキの華鈴ちゃんも
ずいぶん丸くなったもんです。

ミミ助に落とされてしまったのでしょうか?

ミミ助と律ちゃんがジャンケンして
白星組はミミ助がリーダーになりました。

しかし黒星組は
女好きの変態の依吹ちゃんを
リーダーにしてしまって
大丈夫でしょうか?

依吹ちゃんが女好きの変態だという事は
まだ誰にもバレてませんが。

そもそもアリアさんが
女好きの変態だとバレてなくて
カリスマ性の高いシンガーとして
まかり通っているのもおかしな話です。

多分翼さんにだけバレてます。

光ちゃんの枕疑惑!?

防犯カメラに
音星翼専務の部屋に入る
みちるちゃんの姿が映っていたと
九重専務に報告するスタッフ。

光ちゃんは5分で部屋から出て来たそうなので
エッチな事はしていないと思いますが。

ありゃー
光ちゃんも出来レース枠だったかー。

光ちゃんが
翼さんとつながっていたという事は
5人のデビュー枠は
残り2枠を12人で争う形になりますね。

厳しいオーディションになって来ました。

まだ出番が少ないので
光ちゃんがどんなキャラかは分かりませんが
偏ちゃん、律ちゃん、光ちゃん+2名だと
あんまり売れそうなイメージが湧かないですね。

偏ちゃん、律ちゃん+3名だったら
偏ちゃん、律ちゃん、愛音ちゃん、朱璃ちゃん、依吹ちゃんの
5人の組み合わせで
結構売れそうですが。

翼さんは「誰でもいっしょ」と言ってますが
15人の中から5人を選抜するとなると
組み合わせで
結構人気が変わると思うんですよ。

九重専務が翼さんを妨害するみたいなので
九重専務に期待。

ナツメグ的にはメスガキの華鈴ちゃん推しなので
華鈴ちゃんを中心に5人を選んで欲しい感じですね。

華鈴ちゃんと相性が良いのはミミ助、鈴ちゃんかなぁ。

そこに
歌唱力の高い紬ちゃん
ダンスが上手い紫織しおりちゃんを追加するのが
ナツメグが考えるベストメンバーです。

小雪ちゃんにドキドキしてしまう依吹ちゃん

合宿二次審査の星取り戦スターバトルテストに向けて
5人の代表を決める白星組と黒星組。

今回の黒星組は5戦全勝もありえる
強力なメンバーです。

4×4チームテストの
白星組のヒトエチーム
偏ちゃん、愛音ちゃん、朱璃ちゃん、依吹ちゃんが
そのまま黒星組に落ちただけなので。

アリアさんは
黒星組は突出したものがある
朱璃ちゃん、愛音ちゃん、紬ちゃんで
3勝を確保して終わりと分析しています。

その冷静な判断が黒星組のリーダー
依吹ちゃんに出来るか試されます。

しかし
依吹ちゃんは
朱璃ちゃん、紬ちゃんを補欠にするという
駄目駄目な采配。

おいぃ。

アリアさんと同じタイプの
女好きの変態の依吹ちゃんですが
まだ
アリアさんと同じ境地には至っていないようです。

スタシプは記念受験のつもりだった
小雪ちゃんは
脱落者の分まで頑張らなきゃと
意識が変わって顔付きも変わりました。

小雪ちゃんの表情に
ドキドキしてしまう依吹ちゃん。

黒髪の子が好みなんじゃなかったのか!?

依吹ちゃんはスタシプに
何をしに来てるんでしょうか。

女漁おんなあさりですか?

初めての脱落者が出てしまった
『IDOL×IDOL STORY!』4巻。

4巻まで読んでから1巻を読み返すと
コンビニやランニングで
依吹ちゃんがミミ助と会ったのは
偶然とは思えません。

絶対張り込んであとをつけただろ?

すぐに女の子を好きになってしまう
依吹ちゃんとは逆に
ミミ助は着実に
女の子を落として行きます。

小雪ちゃん、鈴ちゃん、紬ちゃん、華鈴ちゃん。

そして4巻では律ちゃんも落としました。

ミミ助が
ステラ時代に人気がねなかったのは
女子人気が高いタイプだったから
なのかも知れません。

やっぱりアイドルは男性の性欲に訴えないと。

そういう意味では
おっぱいが大きい華鈴ちゃんは男性人気が出そうです。

COMIC FUZ IDOL×IDOL STORY!

IDOL×IDOL STORY! 4巻 試し読み

Kindle

IDOL×IDOL STORY!の記事はこちら

IDOL×IDOL STORY! 1巻 実は主人公はミミ助ではなく依吹ちゃんでは?
IDOL×IDOL STORY! 2巻 朱璃ちゃんと同衾してしまう依吹ちゃん
IDOL×IDOL STORY! 3巻 女の子をお風呂に誘う依吹ちゃん

IDOL×IDOL STORY!